FC2ブログ
09
2016

手芸の収納・小さいもの編

CATEGORYお気に入り
16070901.jpg


「大量で困るよ!手芸材料収納シリーズ!」 (続くかわからんけどシリーズ化…)

以前、糸とミシン周りの収納について書きました。

今日は手芸材料・小さいもの編です。



その前に、昨年、太巻きミシン糸の収納ケースを変えたのでご紹介。

16070902.jpg

フタを開けるのが面倒で、引き出しにしました♪

無印の硬質パルプボックスです。




続いて本題の手芸材料・小さいもの。

太巻きミシン糸と同じく、IKEAのフタ付きから引き出しに変更しました。

取り出しやすく、ミシン横にセット!

16070903.jpg

こちらも無印のPPケースです。

測って購入したから当たり前やけど、ピッタリ!!




1段目↓

16070904.jpg

小さめバイアステープとタグ。

タグは100均のケースに入れています。




2段目↓

16070905.jpg

パーツやビーズ、リボンなど。

アクセサリー作家でなくても、丸カン、ナスカン等々よく使います。


ゴールド、アンティークゴールド、シルバーと、ざっくり色分け!

16070906.jpg

100均のケースに入れ替えました。

以前は販売時の小袋に入れたままで、非常に探しにくくて……(>_<)


そしてそして、小袋のラベルを切って放り込みました。

16070907.jpg

ラベルは貼ってしまうと移動させにくいし、

お手製ラベルなんてめんどくさいことはしません(^_^;)




3段目↓

16070908.jpg

Dカン、マグネットボタン、差込錠、バネ口金、リングスナップなど。

このアクリル仕切付ボックスも無印です。

たしか大学生のときに買ったもの。

少々高くても無印の収納は長持ちします♪




あとは手芸材料の「中くらいのもの」と「大きいもの」、

そして一番の大物「布」があるのですが、

収納見直しが一年に一か所ずつという超スローペースなので

続きはまた来年(笑)




↓よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment